アジリティ委員会からのお知らせ


2009年度ワールドチャンピオンシップ一次予選について(アジリティー3度)

一次予選について(アジリティー3度)

現行(08、6月まで)減点5以下の犬は一時予選通過

↓↓↓

改定(2008年9月から)減点0の犬が一時予選通過となり、
日本代表選考会のセミファイナルに出場できます。





ファイナル権について
現行(08、6月まで)アジリティー3度で減点5P以下で1席を一回。
プラス、減点5P以下で一回以上の成績でファイナル権獲得


↓↓↓

改定(2008年9月から)アジリティー3度で減点0で1席を一回。
プラス減点0の成績で、ファイナル権を獲得




スティーブルチェイス一次予選について、
現行:選考基準算出方法で、失格した犬は完走犬数に含まず算出する。

↓↓↓

改定:選考基準算出方法で、完走犬数ではなく出場数で算出する。




スーパーミニクラス出場について

以前は、別コースを設置して実施していましたが、現在は1度クラス(ジャンピングとアジリティー共)のコースを使用しております。

スーパーミニクラスにエントリーされる方は、ジャンピング1度、アジリティー1度クラスには重複出場が出来ません。


クラス昇級制度について

2005年1月1日よりクラス昇進制度を実施したします。

AG2度・JP2度に出場するためには、AG1度で減点7以下の成績が2回必要。
AG3度・JP3度に出場するためには、AG2度で減点7以下の成績が2回必要。
3度のイヌは2度と3度に出場できます。2度のイヌは1度と2度に出場できます。
※但し、2001年7月1日より2004年12月31日までの期間に、AG1度で減点7以下の成績を1回獲得しているイヌは2度クラスに出場できます。
同じく、AG2度、AG3度で減点7以下の成績を1回獲得しているイヌはAG3度に出場できます。

OPDESアジリティ競技会出場料金の見直しとクラス昇級制度について

2004年9月1日よりOPDES主催のアジリティ競技会の出場料金が変わります。

ビギナークラス・ノービス1クラス・ノービス2クラス=1科目3,000円
(非会員でも出場可・OPDESを含む、協賛して頂くNPO法人、団体の会員は500円引きの2,500円)

※JP1以上のクラスは競技会の規模等により異なりますので、競技会案内にて発表します。

※ビギナークラス:(新設クラス、事前にコースを発表。基本的にはコの字コース)