NPO法人犬の総合教育社会化推進機構   OPDES

オプデスについて

チームテスト

活動・報告

イベント

提携事業

リンク

入会

NPO法人 犬の総合教育社会か推進機構 OPDES メインイメージ
命ある全てのイヌたちに教育を
オプデスからのお知らせ

2017年4月29日開催 OPDESジャパンオープン オビディエンス3度 優勝ペアのご紹介(動画)



WAC2017

wac2017
・Jumping-Individual
 A.Nagaseki&George 8席
 N.Akiike&Miyabi 8席
・Jumping-Team Triathlon
 A.Nagaseki&George 4席
・All Around(JP+AG+SNK+GBL)
 A.Nagaseki&George 9席
・Jumping-Biathlon
 A.Nagaseki&George 5席

オビディエンス委員会からのお知らせ
平素より本会の事業にご理解、ご協力を賜りありがとうございます。

先日のジャパンオープンの時には、ラリーオビディエンスアトラクションに
多数のご参加をいただきありがとうございます。

各方面からのご要望も有り、関東でも5月28日(日)秋ヶ瀬で
デモとアトラクションを実施することになりました。
アジリティー競技会が行われており、進行上の都合もありますので、
競技が終了したリンクを使用して行う予定です。

少し慌ただしくなる可能性がありますが、皆様のご理解とご協力をお願いし、
この競技の概要とその魅力をお伝えできればと考えています。

今回もゲスト審査員・講師には、WCRL公認ジャッジである
川端千賀子さんに来ていただきます。

※ 川端審査員プロフィール
WCRL公認ジャッジ/家庭犬のトレーナーとして17年。
ラリーオビディエンスは2012年から参加し、4頭の犬でレベル3のタイトルを取得

《ラリーオビディエンスとは》
・フィールド上に設置された番号札とサイン(標識)によってコースが組まれます。
・コースは毎回異なり、競技会の当日に発表されます。
・コース上に置かれたサインを番号順にクリアして、コントロールの精度とタイムで順位を決めます。
・ラリーオビディエンスは通常のオビディエンス競技と違い、ポケットにおやつを入れていてもかまいません。
・クラス構成も、初心者向けのイントロから、レベル1、レベル2、レベル3と細かく分けられているので、どのようなレベルのペアであっても楽しめる競技内容となっています。

アトラクション申込みについて
・当日申込み分は、ラリーアトラクションリンクのコントロールテントで行う予定です。
・申込みの受付時間は、該当リンクのアジリティー競技終了後に行う予定です。
・アジリティー競技に出場されている方は、アジリティー競技を優先させていただきますようお願いいたします。
・参加費:無料です。
・アトラクションにご参加いただける方は、OPDES会員に限ります。
・犬のトレーニングスキルとしては、オビディエンスビギナーぐらい
・当日募集頭数については、競技スケジュールを見て調整します。
・申込み希望者多数の場合は、抽選になります。
・デモを行いますので、デモを見ていただき競技のルールを確認してご参加下さい。

熊本地震への義援金について【ご報告とお礼】
詳しいお知らせはこちら

2015 IFCS WAC 「Agility Standard Individual & All Around」
55cm division World Champion CHIHIRO HIDAKA with VICKE

競技動画
https://www.youtube.com/watch?v=1dtdSG6EY6U

表彰式動画
https://www.youtube.com/watch?v=mESdGXzXeAE

USDAA世界大会日本代表派遣についてのお知らせ

2014年度 オビディエンス年間ランキング


OPDESのフリースタイルコンペより
 
※ 動画の掲載にあたり、関係者に許可を得てあります。
※ 過去のOPDESコンペティションより2つの優秀参考ルーティン(大・小型犬)を紹介させて頂きます。





お知らせ掲示板
 
イベントスケジュール
 
成績表
 
規定書
 
アジリティアワード
 
アジリティ委員会からのお知らせ
   
チームテスト&オビディエンス委員会からのお知らせ
 
フリースタイル委員会からのお知らせ
 
チームテストゴールド獲得犬紹介
   
登録番号検索

CopyRight(c) OPDES. All Rights Reserved.